FC2ブログ

Flyfishing & Photo Blog



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

2016/12/2 錦秋 京都粟生・光明寺 

PC027068.jpg
紅葉シーズンも終盤。
見頃が遅めの京都粟生の光明寺へ行って来ました。
光明寺周辺には駐車場がないため、長岡天満宮の近くのコインパーキングに車を停め、そこからてくてく約2kmの道のりを歩きました。


2_20170109201904fbd.jpg
光明寺の三門に到着すると、すでに数人のカメラマンが並んでました。
みなさん目的は同じ、トップ画像のもみじ参道と薬医門です。
他の観光客を入れずに撮影しようとすると、朝一入山しかありません(´∀`;)
この時期もみじ参道は一方通行なのですが、そのルールを無視して逆走する不届きなカメラマンもいました。
こういうカメラマンがいるから色々な所で撮影禁止になってしまうんですよねぇ。。。


3_20170109201904edc.jpg
拝観ルートを守ってもみじ参道に到着。
いや〜綺麗です!


4_201701092019052e0.jpg
朝陽が差し込み美しさ倍増です。


5_20170109201907247.jpg
参道脇の散り紅葉のグラデーションも綺麗!


6_20170109201908561.jpg
女子学生が歩いて行きますが、彼女らはモデルです。
紅葉の撮影をしていると時々モデル撮影に出くわすことがあります。


7_20170109201910476.jpg
参道横の紅葉も陽の光を透かして綺麗でした。


8_20170109201911429.jpg
そろそろ一般の観光客が通り始めるので参道を開けなければなりません。
いつまでも参道の真ん中で撮影を続けることはできませんね。


9_20170109201912be0.jpg
お寺に来たのだから、やはりちゃんと手を合わせます。
写真だけ撮ってさよなら〜も如何なものかと思うのです。


10_20170109201914bd2.jpg
御影堂。御影堂の横の紅葉はほとんど散ってしまっていました。


11_201701092019158c2.jpg


12_201701092019175c3.jpg
勅使門と紅葉。
境内で美味しい昆布茶を購入しました(*´ω`*)


13_20170109201919f23.jpg
さて、もみじ参道に戻り薬医門をくぐることにします。


PC027386.jpg
薬医門を反対側から観るとこんな感じです。
この時間になると中々観光客が途切れないので、この一枚を撮るのもかなりの根気がいります。


PC027243.jpg
このお寺も「そうだ 京都、行こう。」で有名になったお寺です。


16_20170109201923755.jpg
最後はもみじ参道をゆっくり歩きながら下山しました。


PC027382.jpg
また車まで約2kmの道のりを歩いて戻ります。
まぁ、ちょうどいい運動になりました。
さて、ちょっと休憩し次なる寺院に向うことにします。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minamkawachi.blog27.fc2.com/tb.php/257-8c2854ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。